×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

年会費無料ではないクレジットカードのメリット

年会費無料ではないクレジットカードのメリット

 

年会費無料のクレジットカードの利点は維持費が不要という点にあります。では、年会費がかかるクレジットカードをあえて持つ理由は、一体どのような点にあるのでしょう。日頃、あまりクレジットカードを利用しないという人や、クレジットカードにかかる経費を低くしたいという方には、年会費無料のクレジットカードは強い味方です。年会費無料のクレジットカードといっても、初年度のみという制限がかかっているタイプのクレジットカードもあります。クレジットカードが年会費無料という言葉に惹かれて作ったのに、年間のカード利用額が一定額以上でないと無料にならないこともあります。クレジットカードにお得なサービスがついている時には、年会費を支払ってカードを作った方が最終的に得ができることもあります。代表的なクレジットカードに、航空会社の作るクレジットカードがあります。これらは、年会費無料ということはほぼありません。航空会社のクレジットカードは、飛行機の旅費決済だけでなく、普段の買い物でクレジットカードを使うだけでマイレージが入ります。また、家族旅行で貯まったマイレージを家族で合計したい場合は、航空会社のクレジットカードを持っていなければならないこともあります。そのため、年会費がかかってもクレジットカードを作るというわけです。年会費無料のクレジットカードでは付帯しているキャッシングサービスの上限額が少なかったり、保険サービスの保障額が小額に設定されている場合があります。クレジットカードに付帯しているサービス内容は、やはり年会費無料の方が年会費有料に比べて少ないようです。実際にクレジットカードを利用した際のポイント換算率も、年会費無料のクレジットカードより、年会費有料のクレジットカードの方がより有利になっています。クレジットカード選びでは、年会費無料か有料かも重要な要素ですが、クレジットカードのサービスを活用できる使い方をする目途がついているかどうかも関わっていますので、よく考えてみてください。

 

 

脱毛ラボの料金プランを詳しく解説

ホーム RSS購読 サイトマップ