×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

男性の薄毛治療

男性の薄毛治療

 

男性の薄毛には様々な原因があり、治療法もそれぞれ違います。男性が薄毛になる理由としては、毛穴の目詰まり、男性ホルモンのバランス、遺伝的形質などがあります。男性型脱毛症という薄毛がありますが、日本人男性の3割は、この症状による薄毛です。男性型脱毛症では、男性用ホルモンの分泌が引き金となり、抜け毛のサイクルが、毛の再生サイクルより早くなります。ケトコナゾールや、フィナステリドという物質が、男性型脱毛症の治療に効果があるという薬です。これらの薬で薄毛の治療ができるのは、薬を使うことで、毛が抜ける周期を短縮化する機能を阻害することができます。額の生えぎわや、頭頂部の髪が薄くなる男性特有の薄毛に対して、効果があることが知られています。薄毛の治療に効果がある薬として、現在、日本を含め60カ国以上で市場に出回っています。一日一錠を飲み続けることで、半年程度で薄毛の症状が改善し始めていると感じられます。男性の中には、薄毛について本気で悩んでいるものです。日々の洗髪や育毛に力を入れたり、かつらをかぶって髪を多く見せるなどの方法があります。薄毛の症状を改善するために、皮膚科で薬をもらってくることも、悪くはありません。

 

脱毛ラボ料金

ホーム RSS購読 サイトマップ